Report

「訪日外国人が夏に『買った』商品」に関するレポート

2015.10.30

ホットリンク、訪日中国人がこの夏「買った」商品をクチコミから集計
~これが爆買いの定番?!7~9月の人気TOP10を発表~

記事提供:head_logo

【概 要】
株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、証券コード:3680、代表取締役社長CEO 内山幸樹、以下ホットリンク)が提供しているレポートサービス「図解中国トレンドExpress」は、2015年7月~9月に日本を訪れた中国人のクチコミから、「買った」商品を集計、ランキング形式で発表します。

【これが爆買いの定番?!気になるTOP10】
2015年7月~9月の3か月間に日本を訪れた中国人のクチコミ※から、「買った」とつぶやかれた商品TOP10をご紹介します。

※「日本で○○を買った」と言及している投稿からランキングを集計(写真が不明瞭、商品名がわからない書き込みはカウント外)。
対象SNS:新浪微博、Wechatパブリックアカウント部分、BBS、BLOG

 

■これが爆買いの定番?上位ランクインの理由は
では早速ランキングを発表するとともに、人気の理由を探っていきしょう。

20151030

日焼け止めなど夏ならではの商品を押さえて堂々の第1位を獲得したのが、「雪肌精」でした。
中国市場で長年展開してきた老舗ブランドとしての認知、日本製の品質の高さだけでなく、姉妹ブランド「雪肌粋」が一部コンビニでも購入できるというチャネルの幅広さ、といった複数の理由から、訪日中国人の間で人気が爆発しているようです。
2位の「サンテFX」ですが、爆買いにおける目薬の人気は根強く、20位までに5商品がランクインしていました。というのも、中国では目薬は基本的に眼科で処方してもらうという考えが根強く、目薬といえばまさに薬という扱いとなっています。
またドラッグストアで購入する場合でも、ドライアイ用、花粉症用、薬用、コンタクト用など日本のように種類が多いわけではないという状況も、日本での目薬人気に拍車をかけていると考えられます。

■安定的な露出もランキングを左右
中国の、特に男性はタバコをたくさん吸うのですが、タバコの葉やフィルターの質がそれほど良くないため喉がイガイガしやすいという悩みがあるようで、この悩みを解決すべく龍角散ダイレクトが3位にランクインしました。
これは、製品そのものの魅力もさることながら、インターネット上での安定露出が効果を発揮した一例です。
中国のインターネット上には「日本で買うべき神薬~選」というようなコンテンツが溢れており、実に様々な化粧品、医薬品が紹介されています。そんな中、龍角散ダイレクトはほとんどのコンテンツで買うべき商品として紹介されており、他の製品に比べて露出度が非常に高くなっているのが特徴でした。

■季節を反映した商品もランクイン
その他には、熱さまシートやANESSA SPF50+など、夏ならではの商品がランクインしています。
熱さまシートは発熱時だけでなく、暑い日に体を冷やすために使用することがクチコミからうかがえました。
無印良品の服飾については、ちょうどサマーセールが訪日中国人の目に留まったこと、また中国では10月から寒くなってくるため、9月ごろから秋物が売れたということが考えられます。さらに、無印良品は中国で展開しているため知名度が高く、日本でしか売られていないアイテム、中国よりも日本で買うほうが安いアイテムも多いので、無印ファンにとって日本は聖地のような存在になっているようです。

■中国の女性が大注目、今、日本の健康食品が熱い!!
5位、6位には、ダイエットに効果的とされる健康食品がランクインしました。
中国ではこれらの健康食品やサプリメントがECサイトやソーシャルバイヤーの代理購買などで売られており、日本へ行ったらより安価で購入できると考える人が多いのもうなずけます。
またソーシャルバイヤーによっては、滞在ホテルに配送してくれたり、Wechatでやりとりして東京で受け取りという対応もしてくれることが、人気に拍車をかけているのかもしれませんね。

■四宝の中で安定的な人気を誇る魔法瓶
訪日中国人の人気お土産としてかつては「四宝」と言われた温水洗浄便座、炊飯器、魔法瓶、セラミック包丁の中で、魔法瓶が唯一ランクインしています。
四宝のうち、温水洗浄便座は以前ほどの人気は無くなっているようですが、残りの
3つは依然として高い人気を維持しています。特に魔法瓶は単価が低く、自分用、プレゼント用にも最適で四宝のうちもっとも使い勝手が良い日本製品であることがランキング上位に入っている理由といえそうです。
図解中国トレンドExpressでは、今後も四半期ごとのランキングを発表し、季節ごとの動向なども探っていきたいと思います。
ぜひご期待ください!

なお、10位以下のランキングについては、ホットリンクが発行するメールマガジン「JapanトレンドExpress」にてお伝えしています。

購読のお申し込みはこちらから
■■お申し込みはこちらから■■

図解中国トレンドExpressでは、無料サンプルレポートをお届けしています。
「ここがだめだよ日本旅行」特集や、週次の「食べた、買った、行ったランキング50」などをお伝えします。
お気軽にお申込みください!
■■無料サンプルレポートのお申し込みはこちらから■■

———————————————————————–

■株式会社ホットリンクについて(証券コード:3680 東証マザーズ)

ホットリンクは、グローバルでのソーシャル・ビッグデータの流通と分析ソリューションの提供により、ソーシャル・ビッグデータを価値化する企業です。市場や自社・競合、またお客様の声やキャンペーン反響などの各種調査、ターゲットユーザーのプロファイリング、ブームの兆し発見などマーケティングROI向上や製品改善、経営革新や予測など、ビジネスにおけるソーシャル・ビッグデータの幅広い活用を支援します。

ホットリンクの成長戦略は、ソーシャル・ビッグデータ活用の、
1.マーケティング分野での浸透
2.多様な産業への展開及びデータ流通プレイヤーの地位確立
3.海外展開
の3つです。

設立日:2000年06月26日
資本金:557百万円(2015年3月31日現在)
代表者:代表取締役社長 CEO 内山 幸樹
企業サイト:http://www.hottolink.co.jp/
Twitter:http://twitter.com/hottolink_pr
Facebook:https://www.facebook.com/hottolink.inc/

■お問い合わせ
株式会社ホットリンク
東京都千代田区四番町6番東急番町ビル   TEL:03-5745-3903

経済・金融
調査名
「訪日外国人が夏に『買った』商品」に関する調査
調査対象
調査期間
調査方法
【図解中国トレンドExpress】「日本で○○を買った」と言及している投稿からランキングを集計(写真が不明瞭、商品名がわからない書き込みはカウント外)、対象SNS:新浪微博、Wechatパブリックアカウント部分、BBS、BLOG
オピニオン取材
PDFダウンロード
このレポートに関するお問合せ・ご相談
ページ上部へ戻る